プロフィール

又吉正之

Author:又吉正之
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/30 (Thu) 20:33
スプレッドとは?(勘違いしていました)

今日はスプレッドについて・・・
私スプレッドというものを勘違いしていました。Bid・Askの差額という事は知っていましたし、そのスプレッドが取引業者の利益になるという事も知っていましたが、2wayプライスに表示されているものが業者によって異なるという事はびっくりしました。だってあんなにデジタル的に動いている物が、その業者のスプレッドを示すものとは思っていなくて、あの相場?(2wayプライス)に表示されている数字は全世界共通の物だと思っていました。買値と売値が違うのは自然に出来ているもんだと思っていました。説明です。スプレッドとは
100.05―100.10だった場合この売値と買値の差額なので0.05円=5銭がスプレッドという事になります。100.05―100.10←この差額を業者は独自?かは分かりませんが決めてるんですね。
今日は他にも為替手数料なども勉強したんですが、スプレッドの事をちゃんと理解できた事が嬉しくて今日はタイトルにもしてしまった位です。
いや~本当にすっきりしたな~。という事で今日はここまでしか書きません。何かもう満足です。
それでは・・・
スポンサーサイト

2006/11/29 (Wed) 20:58

この為替に関するブログももう3日目となりました。さてさて今日も勉強の復習をしますかな・・・。

2wayプライス(ドルに対して)
外国為替では通貨を買う(売る)時に値段などを表示している
   115.00-117.00
ものを2wayプライスといいます。これはニュース等でもよく見る(聞くかな?)「115.00から117.00の間で取引されています」という事と同じ意味です。見て分かるとおりその間で取引されてるんだねッ!
ちが~うッ!これは昨日までの自分の考えです。実際は、
115.00(その通貨を売る値段)-117.00(その通貨を買う値段)
という見方をします。そして売る値段の事をアスク(Ask)・買う値段の事を(Bid)といいます。という事は今現在上記のような表示をしていたら、117.00円でドルが買う事ができ115.00円で売る事ができるという事になります。

てことは買った時点でもうマイナスなんですね。とほほ・・・

さて今日はちょこっと経済指標という物も拝見しましたが、いってる意味は分かるんですが「う~ん。なんかしっくりこないな~」という感じですね。
例)(英)10月消費者信用残高11億ポンドとなり、予想の10億ポンドを上回る結果となった。 (為替ナビという情報サイトに載ってました。)
はい、イギリスの信用残高というものが上がったんですね、いいじゃないですか・・・何故為替相場が変動するの?と聞きたいですね。まあその国の国民の方がいっぱい消費してくれたって事は景気がいいって事なんでしょうね。別にこの指標に限った事ではないんですけど・・・誰か~教えてください!という感じで今日はこれまで。

2006/11/28 (Tue) 18:29
スプレッド?スワップポイント?為替・・・

 どうも。早くも2日目となった「外国為替0(ゼロ)からのスタート」ですが投資家の皆さんどうお過ごしでしょうか? ・・・ ハイ!今日の勉強の成果はコチラです。

スワップポイント
これは2ヶ国の通貨間に存在する金利の差だそうです。金利の高い通貨を買い、金利の安い通貨を売る。するとその金利差の分だけ収益が入ってくるそうです。しかも毎日!これはびっくりですね~。
例えばドル金利が5%の時にドルを買い、日本の金利が0.50%の時に日本円を売る。すると自分が購入した通貨に毎日4.5%の金利が自分に入ってきます。これがスワップポイントと言うそうです。

レバレッジ
これが外国為替証拠金取引で一番の醍醐味。そう小額の資金で大きな(10倍以上?)取引が行えるんです。(てこの原理)と紹介している所もチラホラ
例)あなたの投資額が「50,000円」だとしましょう。
「1万通貨」運用して、1円下がったら 1万円マイナスなので残りは40,000円ですね。
「1万通貨」運用して、5円下がったら 5万円マイナスなので残りは0円ですね。
破産です。次に、

あなたの投資額が「500,000円」だとしましょう。
「1万通貨」運用して、1円下がったら 1万円マイナスなので残りは490,000円ですね。
「1万通貨」運用して、50円下がったら 50万円マイナスなので残りは0円ですね。
為替相場で数日の間に 50円下がることは珍しいことです。
ということは、
数日の間に あなたの資金が残り0円になることは珍しいことです。

レバレッジは「諸刃の剣」のような感じですね。

途中で書きながらこんがらがってしまいそうでした。理解するのは大変ですね。
これをみて何か思った事、間違ってるぞ!と言う部分がありましたら御連絡下さい。

2006/11/27 (Mon) 20:25

初めまして!私、ふと外国為替証拠金取引(以後FX)を行おうと思いまして今日から為替の勉強に励んでいる正之と申します。さてそんな私のFX暦などをご紹介します。
はっきり言ってゼロです。右も左も分りません。何でやってんの?って聞かれても「さあ~」となるような感じですが、僕はやります。やってみせます。

早速今日の勉強成果
(日々更新を目指しています。間違っている事があったらどしどし指摘して下さい)

①FXの取引時間
なんと24時間!!取引が行われています。しかも月曜日の9:00から土曜日の5:00まで取引しているひとは睡眠時間いらないんですかね・・・

②利益の生み方
さてここが為替の要点ですね。簡単に言うと通貨と通貨は価値が違うので常に1ドルにたいして円は115円とか、116円とかころころ変わるようです。
例)今自分が1ドルを115円で買いました。明日1ドルは116円になりました。昨日は115円だったのが今日は116円なのでそこで決済(売る事ですね)すれば利益が生まれます。要はその通貨が上がるか下がるかを予想して取引を行っていく事だという捉え方をしました。(こんだけ書いて知りません。ちょっとあやふやです)

という感じですよね。間違ってます?今週は基礎知識を詰め込み、予想などもしてみようと思っていますので是非参考にしてください。(嘘です)
このブログで間違っている事は多々あると思いますので、御覧になった皆さん定期的に来て間違いを指摘してください。お願いします。

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。