プロフィール

又吉正之

Author:又吉正之
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/16 (Fri) 13:23
NZドル/円昨日の下落地点を底値として・・・

NZドル/円は15日、東京為替市場で発表された(日)第4半期GDP(予想+0.9% 結果+1.2%)を受け、83円付近まで下値を広げた。その後は昨日の「日本とNZの圧倒的な違い」でもお伝えしたように、金利差をテーマとした取引が優勢となり、一時は83円61銭まで値を押し上げた。しかしニューヨーク為替市場でドル/円が120円を明確に割り込んだ影響で、クロス円は軟調な展開を強いられ、NZドル/円も82円61銭まで下値を拡大した。

NZドル/円は昨日の下落で、82円61銭まで値を下げる展開となったが、昨日安値付近は1月8日~24日上昇幅フィボナッチ38.2%戻し(82円69銭)や、NZドル/円日足チャート・一目均衡表転換線が密接している為、今後もしっかりとサポートラインの役割を果たすと考えられ、このラインを割らない限り上昇基調は継続される可能性が高い。更にNZドル/円日足チャート・MACDではMACD線、シグナル線共にかなり低い位置で推移し、今にも触れそうな程接近しており、NZドル/円4時間足チャートではボリンジャーバンド移動平均-2a値にローソクがぶつかっている事も、上昇基調を示すサインと言えるだろう。

したがって昨日の下落ポイントが一旦の底値となり、目先ターゲットは昨年12月28日から5回も上値を抑えている83円80銭付近、このラインを目指しての推移が今後展開されるだろう。
スポンサーサイト

<< NZドル/円、日銀政策金利発表を控えて | ホーム | ユーロにつられてポンドも上昇! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。